atelier grid creative development

atelier grid creative development

建築ワークショップ奈良 2010
2010/08/09

建築ワークショップ奈良 2010

昨日、『建築ワークショップ奈良 2010』の制作指導を

行うため奈良県立大学に行ってきました。

 

『建築ワークショップ奈良 2010』は、

古都奈良の文化財として東大寺などと共に

"世界文化遺産"に登録されている平城京跡地に、

全国から集まった建築・環境デザインを志している大学生達が

6つのグループに分かれ6つのフォリーを展開させる企画である。

*フォリー:《特定の機能を持たない、小さな建築や空間表現》

 

学生時代は、授業の中で、いろいろな場所(駅前広場、公園etc・・)

に仮想建築物を作りましたが、それが実際のスケールで展開できる機会は

ほとんどなく、まして歴史的な背景を持つ平城京跡地で実現できるという

企画には私自身も気持ちが高鳴りました。

Work Shop  NARA 2010プレゼンテーションでは、各グループが様々な角度から空間を読み取り、

場所に対する歴史・神秘性などを考慮したフォリーを提案しておりました。

また、使用する材料は、土・竹・紙・木材などの様々な自然素材で、

素材が持つ表情・魅力を十分考慮した材料を選択し、

各グループが制作するフォリーの魅力をさらに大きくさせておりました。

 

各グループの作品は、地域に斬新なインパクトを与えると共に、

平城京が持つ『魅力・力』をさらに大きくさせると確信しております。

 

≪公開プレゼンテーション≫

  日時:2010年9月12日(日)13時~

  会場:平城京跡 交流広場まほろばステージ

  

 

 

 

 

 

 

検索

アーカイブ